【3歳の幼児向け】折り紙の本のおすすめ紹介!

折り紙 本 おすすめ

『3歳におすすめの折り紙が知りたい!』
『子どもと一緒に折り紙を楽しみたい!』
『わかりやすい折り紙の本が欲しい!』

このような方におすすめの本が『大人気!!親子で遊べる3‐5才のたのしい!おりがみ』です。

『いちばんわかりやすいおりかたの本』というだけあり、3歳の子どもにも折れるような折り紙が多数紹介されています。

【3歳の幼児向け】折り紙の本のおすすめ紹介!

書籍『大人気!!親子で遊べる3‐5才のたのしい!おりがみ』を手元に置いておくメリットは、以下のとおり。

  • 3歳の子どもに適した折り紙の基本的な技術や素材がわかる
  • 親子で一緒に遊べる簡単で楽しい折り紙ができる
  • 子どもが空想力や創造力を使いながら、手先の器用さや集中力を養える
  • 折り紙を通して親子の絆を深め、親子のコミュニケーションを促進できる

子どもたちは折り紙をすることによって、指や頭をまんべんなく使います。

その結果、子どもたちは『脳が活性化する』『集中力が高まる』『想像力がふくらむ』『手先が器用になる』『色彩感覚が養われる』などの力を育むことができるのです。

実際に書籍『大人気!!親子で遊べる3‐5才のたのしい!おりがみ』は口コミの評価もかなり高いので、『子どもと一緒に折り紙を楽しみたい!』という方は、ぜひ書籍を使ってみてくださいね〜。

関連記事

  1. 名古屋 企業

    株式会社サンゲツの就職情報【会社の特徴・求める人材・年収】

  2. 名古屋 企業

    株式会社マキタの就職情報【会社の特徴・求める人材・年収】

  3. 岡崎観光 インスタ映えスポット

    愛知県の無料動物園:岡崎市東公園動物園|岡崎観光のインスタ映えスポットです!

  4. 名古屋 企業

    中京テレビ放送株式会社の就職情報【会社の特徴・求める人材・年収】

  5. パパ 絵本 読み聞かせ

    パパが絵本を読み聞かせるメリット3つを解説【絵本を選ぶコツは?】

  6. 子ども 接し方 わからない

    子どもとの接し方がわからない父親はどうすればいい?